回答数
2
閲覧数
171人
0

オンテックスが15年耐用の外壁塗料を開発し

2017/09/07 18:17:15

このエントリーをはてなブックマークに追加

オンテックスが15年耐用の外壁塗料を開発したと聞きました。メーカーによってそんなに耐用年数に違いで出るものでしょうか?日本ペイントは出遅れているのでしょうか?

違反報告

質問への回答一覧2

  • KYEさん
    2017/09/12 10:52:51

    0

    塗料で耐久15年程度の物っていっぱいありますよ。代表的なものがフッ素樹脂塗装です。
    耐候1種を合格している普通のシリコン樹脂塗料を「耐久性15年程度」として売っている会社は山の様にあります。耐候性2種でもシリコン樹脂塗料だというだけで「15年」とか言っているところもありますよ。
    塗料というのは原材料がありまして、それに顔料や添加剤を加えて作られます。原材料は、それなりの規模の会社でないと買えないというか、買っても消費しきれです。では小さなメーカーはどうしているかというと、大きなメーカーや決まった種類に特化して生産しているメーカーに依頼して作ってもらうんですね。
    よって、大手メーカ-が出遅れているというようなことはなく、作らないとしたら実際には商品価値が低いか、すでにそれ以上の商品を作っているという理由からですかね。

  • homehomeさん
    2017/09/09 10:06:22

    0

    塗料メーカーが多く存在するように、塗料の種類も豊富ですよ。各メーカーさほど差はなく、塗料の種類によって耐久性などに変わりが出ます。
    一番安いものですと、アクリル塗装で、次がウレタン、シリコン、光触媒 、フッ素、セラミックと続きます。
    大事なのは家の外壁の種類は何で、適合塗料は何かという点です。
    このあたりを把握していないと良い塗料で塗っても失敗します。
    職人目線ですと、先ずはしっかり洗浄してコーキングなどの下地補修をしてから しっかり乾かしてから塗っているかなど、工程も重要なんですよ。

質問に回答する


匿名さん
未ログイン

※1,000文字まで入力可能

回答するにはログイン/会員登録が必要です!

ご登録メールアドレス
パスワード

(新規登録はこちら)

関連する質問一覧

外壁塗装の質問・相談をしてみる

外壁塗装の豆知識

新着の質問
新着の質問

FACEBOOK
当サイトのfacebookページ

質問・相談する