回答数
3
閲覧数
13人
0

錆止めについて詳しい方にお伺いしたいのですが、自宅がトタン屋

2022/12/03 16:23:51

このエントリーをはてなブックマークに追加

錆止めについて詳しい方にお伺いしたいのですが、自宅がトタン屋根なのですが、先日塗装が終わりました。
見積もり時のお話では、錆止めを塗ってから2度塗りされるということだったのですが、この錆止めは錆びているところだけ塗るだけで、全体に塗るということではありませんでした。
念のため錆止めを塗ったところを最初の契約の際にお話を聞いた担当の人に質問してみると、全体に塗ったと言われたのですが、実際に塗られているのは錆びていたところだけです。
塗った職人さんと連携が取れていない感じなのですが、実際のところ錆止めはどちらでもいいものなのでしょうか。ご存じの方教えてください。よろしくお願いいたします。

違反報告

質問への回答一覧3

  • HAMUさん
    2022/12/08 04:22:42

    0

    トタン屋根なのでしたら錆止めは通常全体に塗るはずです。錆びる可能性があるので錆びる前に塗るのであって、錆びてからでは遅いです。

  • 岐阜のペンキ屋さん
    2022/12/08 00:15:40

    0

    錆びたとこだけタッチアップしてから上塗り2回といったところでしょうか
    下地処理をして上塗りの密着性が保たれてれば特に問題はないです、普通の工事です
    全体に錆止めいれるのは、ないよりはあった方がいいかな?と思います
    一度見積もりを確認されてみては?

    錆タッチアップ+上塗り2回と
    下塗り一回塗り+上塗り2回(3回塗り)
    では手間が違うので金額も変わると思いますよ

    見積もりに3回ってなってるのにタッチアップしかしてないのなら手抜きと言われても仕方ないかもしれませんね、その場合は値引交渉などされてみては?
    ですが、たぶん工事自体はよくある工事ですよ
    錆止めに過度な期待はせずに定期的なメンテナンスをおすすめします

  • 匿名さん
    2022/12/07 03:46:58

    0

    錆止めは上塗りに錆が滲んでこないようにする役割があります。また密着性を高めるためにも塗るので、必ず必要になると思います。エポキシ系の錆止めが多く使われていますが、耐候性があまりないため日が当たると良くないので、上塗りは必要になります。

質問に回答する


匿名さん
未ログイン

※1,000文字まで入力可能

回答するにはログイン/会員登録が必要です!

ご登録メールアドレス
パスワード

(新規登録はこちら)

関連する質問一覧

外壁塗装の質問・相談をしてみる

外壁塗装の豆知識

新着の質問
新着の質問

FACEBOOK
当サイトのfacebookページ

質問・相談する