回答数
2
閲覧数
13人
0

リフォームを考えているのですが相見積もりをお願いした会社で壁

2022/09/29 17:40:35

このエントリーをはてなブックマークに追加

リフォームを考えているのですが相見積もりをお願いした会社で壁紙の張り方が思っていた内容と違うところがあり、そういった方法もあるのかお伺いしたいです。
張り替えをする際、下地処理をしてから新しい壁紙を張ると思うのですが、相見積もりをした業者の中で古い壁紙を剥がした後、12mmの合板を張った後に新しい壁紙をはるという業者がありました。
そうすると扉よりも壁紙の方が出てしまうため、扉自体も交換するように言われました。扉は変えたくなかったので、合板を半分位の厚さにしてもらうようにしたのですが、
実際にそんな分厚い板を張って扉まで交換するということはあるのでしょうか。詳しい方教えてください。よろしくお願い致します。

違反報告

質問への回答一覧2

  • Goodmanさん
    2022/09/30 13:34:10

    0

    そういった業者とは契約しないことをお勧めします。合板を上に張って柱を強くすることに理由があるのでしたらいいですが、そうでなければも意味はありません。
    また収まりとしては9.5mmのの石膏ボードを張ることをお勧めします。施工内容としては質問者様がいいと思っている方法で大丈夫です。

  • gyouzweeaさん
    2022/09/30 03:52:47

    0

    高額な施工費が取られる可能性がありますし手抜き工事になることもあり得ます。余計な施工が入っていないかもしっかり確認した方がいいでしょうね。

質問に回答する


匿名さん
未ログイン

※1,000文字まで入力可能

回答するにはログイン/会員登録が必要です!

ご登録メールアドレス
パスワード

(新規登録はこちら)

関連する質問一覧

外壁塗装の質問・相談をしてみる

外壁塗装の豆知識

新着の質問
新着の質問

FACEBOOK
当サイトのfacebookページ

質問・相談する