回答数
2
閲覧数
8人
0

自宅が重量鉄骨、ALCで築30年になるのですが、先日業者さん

2022/06/21 19:26:36

このエントリーをはてなブックマークに追加

自宅が重量鉄骨、ALCで築30年になるのですが、先日業者さんより屋根や外壁の塗り替えは15年から遅くても20年にはした方がいいと言われました。
現状、汚れや変色、ひびなど目立った劣化はなく、屋根も多少の色褪せはあるものの、雨漏りもまだありません。
このような状態でも築年数が結構立っているため、塗り替えはしておいたほうがいいのでしょうか。ご存じの方、ご教示ください。よろしくお願いします。

違反報告

質問への回答一覧2

  • イエローキャットさん
    2022/06/25 18:56:08

    0

    大体一般的には10年毎に塗り替えが理想ではないでしょうか。高い耐久性のある塗料で防水性もきちんと対策できていれば15年毎でも大丈夫かもしれません。
    また20年位使用しても問題がない塗料もありますが、塗料以外のところで不具合が出てくるのでやはり15年位で塗り替えるのをおすすめします。

  • Woodchickenさん
    2022/06/24 19:36:36

    0

    現在の外壁の状態がどのような感じかわからないのですが、建ててからだと20年少し、再塗装でしたら15年位で塗り替えた方がいいと思います。
    ALCは本来なら湿気を吸って出す素材のため、その外には金属製などの水気をカットするボードを張ってセットで使うのですが、加工がしやすいためセットで使わずにALCを塗装して仕上げていることが多いようです。
    ALCが吸った湿気を塗料で防いでいる状態ですので、水気が多過ぎて逃げ場がなくなると塗膜が膨らんではがれてしまうことに繋がるので注意が必要です。

質問に回答する


匿名さん
未ログイン

※1,000文字まで入力可能

回答するにはログイン/会員登録が必要です!

ご登録メールアドレス
パスワード

(新規登録はこちら)

関連する質問一覧

外壁塗装の質問・相談をしてみる

外壁塗装の豆知識

新着の質問
新着の質問

FACEBOOK
当サイトのfacebookページ

質問・相談する