回答数
2
閲覧数
39人
0

日本ペイントの水性シリコーン浸透ガードで住

2018/04/15 07:27:09

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本ペイントの水性シリコーン浸透ガードで住宅基礎を塗ろうと思うのですが、一回塗りで良いものでしょうか。
また、原液ですのまま塗るのですか?それとも薄めるのでしょうか?

使いたいのですが、友人からもらったので施工方法が変わりません。
分かる方、どうかご教示願います。

違反報告

質問への回答一覧2

  • 竹下KKさん
    2018/04/20 21:52:05

    0

    2回塗り、原液塗装です。間違っても薄めないでください。
    寒い季節であれば、1回目塗装した後、次の日塗装もあり得ます。気温が5度以下なら、なおさらです。
    状況によって異なりますが、1回目の塗装をした後、乾燥させる期間として2回目の塗装まで2時間インターバルをおくと良いでしょう。
    塗装する前日に水洗いを行い、汚れを落として塗装に臨みます。

  • NANA7さん
    2018/04/15 09:22:45

    0

    2回塗りですよ。
    使用量の目安は、15㎏/石油缶で2回塗りで50~100㎡です。
    下地の吸込み凹凸により使用量が変わります。

    下地処理について、塗装前に雨が降って濡れた場合は1日以上乾燥し、ゴミ・埃などはきれいに取り除いてください。

    無希釈で行い、2回目の塗装は1回目が終わったらすぐに追っかけて塗ります。
    目安として、上塗り1回目完了から8時間以内に2回目の塗装を行なうようにとメーカーが指示しています。
    水性ですので、刷毛洗浄は水で行えます。

    塗りにくい箇所は水性刷毛で先に塗り込み、全体をローラーで仕上げるとムラの無いように仕上がるので良いと思います。

    念のため塗装する前に、漏れない様に蓋をしっかり行ってから缶を裏返しにしてしっかり石油缶を振って色ムラが出ない様に撹拌を行い、撹拌後に缶の蓋より綺麗な木などを突っ込み、底に色が沈殿していないかの確認を行ってから使用して下さい。

質問に回答する


匿名さん
未ログイン

※1,000文字まで入力可能

回答するにはログイン/会員登録が必要です!

ご登録メールアドレス
パスワード

(新規登録はこちら)

関連する質問一覧

外壁塗装の質問・相談をしてみる

外壁塗装の豆知識

新着の質問
新着の質問

FACEBOOK
当サイトのfacebookページ

質問・相談する