回答数
2
閲覧数
11人
0

フリーメンテナンスの外壁材!

2021/12/03 11:25:06

このエントリーをはてなブックマークに追加

家の外壁に関する悩みとして我が家では多々あります。
が、最近お隣さんと口論になってしまった外壁材のフリーメンテナンスについて悩みがあります。

少し自慢になってしまうかもしれませんが、私の住む地域はそこそこ有名な場所で近隣住民の方々はお金持ちの方が多いです。
我が家は嫁の祖父が土地を購入して私達はそこに家を建てただけなので正直近隣の皆様に比べたら月とスッポン。

夫婦揃っての共働きです。
それでも近隣の皆様はとても優しく方々でいつも気軽に地域の相談やイベント事など楽しませて頂いています。

そんなある時お隣に住むAさんと玄関先で世間話しをしていたところ、ふと築5年の我が家を見て一言『この外壁あと2、3年で交換だね。いや、2年もてばいいかな?』それを聞いて私はえっ?となり『いや、うちはフリーメンテナンスの外壁材を使ってるみたいなので外壁交換は必要ないみたいですよ?家を建てる前に営業マンさんがメンテナンスのいらないうちの外壁材はお墨付きですと豪語していましたし。』と、私。

Aさん『そんな話し聞いた事ないよ!外壁は昔なら基本的には新築なら10年に1度って言われてて今は昔よりよくなってるのかもしれないけど、一生大丈夫なんて事はないよ!』
私『いやでも、営業マンさん某有名建設の人ですよ?』

Aさん『有名な建設会社でも営業マンは営業マン。自分の営業利益の為に良くない事を言う営業マンも少なからずいるんだよ』
私はそれを聞いてショックと同時に悩んでしまいました。
仮に騙されたとしてもそれは自分の責任。

私の悩みはこの現代でフリーメンテナンスの外壁材は本当にないのか?です。
本当に無いのでしょうか?

違反報告

質問への回答一覧2

  • なーたろさん
    2021/12/06 18:49:14

    0

    外壁塗装をするにあたっては、フリーメンテナンスかどうかというのは大きな関心ごとです。
    しかしながら、外壁というのは常時紫外線や雨風にさらされるため、劣化はまぬかれません。

    すなわち、メンテナンスなしで、いつまでも初期状態を保つことはできないのです。

    それを踏まえたうえで、極力劣化を遅らせる外壁材を選ぶなら、樹脂系のサイディングを推奨します。

    樹脂系のサイディングは耐久性に優れており、フリーメンテナンスを検討するにあたっては、外せない外壁材になるでしょう。

    タイルに比べて費用が抑えられ、そのうえで高耐久を実現する樹脂系サイディングは、コスパに優れた外壁材なのです。

  • さすらい人参さん
    2021/12/06 18:28:42

    0

    基本的にフリーメンテナンスの外壁材はありません。
    外壁は必ず日光や風雨の影響を受けることにより外壁は、必ず劣化していきます。

    メンテナンスフリーの外壁とは通常の外壁よりも塗装やコーキングの頻度を、少なくするように設計された素材で作られた外壁の事を指し、永久にお手入れをしなくていいというものではありません。

質問に回答する


匿名さん
未ログイン

※1,000文字まで入力可能

回答するにはログイン/会員登録が必要です!

ご登録メールアドレス
パスワード

(新規登録はこちら)

関連する質問一覧

外壁塗装の質問・相談をしてみる

外壁塗装の豆知識

新着の質問
新着の質問

FACEBOOK
当サイトのfacebookページ

質問・相談する