回答数
1
閲覧数
8人
0

外壁塗装をするかカバー工法で工事をするか悩んでいるのですが、

2021/08/03 17:20:40

このエントリーをはてなブックマークに追加

外壁塗装をするかカバー工法で工事をするか悩んでいるのですが、詳しい方アドバイスをください。
現在外断熱の窯業サイディングなのですが、金属サイディングをカバー工法で施工する場合、
今の外壁に胴縁を取り付けてから金属サイディングを張るとのことでした。

外断熱は柱の外側にあるため、上からカバー工法で張る場合、外壁と離れてしまいます。
強度などが心配なためカバー工法より外壁塗装の方がいいのか決めかねています。
詳しい方アドバイスを頂けないでしょうか。よろしくお願いします。

違反報告

質問への回答一覧1

  • worldwoodさん
    2021/08/05 00:31:27

    0

    外壁の中に断熱材があるものは外断熱ではなく中断熱です。
    外断熱は柱の上にサイディング、その外側に断熱材を付けています。
    サイディングの下地部に桟木を取り付け、そこに外壁を張るという施工法はよくあります。

質問に回答する


匿名さん
未ログイン

※1,000文字まで入力可能

回答するにはログイン/会員登録が必要です!

ご登録メールアドレス
パスワード

(新規登録はこちら)

関連する質問一覧

外壁塗装の質問・相談をしてみる

外壁塗装の豆知識

新着の質問
新着の質問

FACEBOOK
当サイトのfacebookページ

質問・相談する