回答数
2
閲覧数
11人
0

外壁にクラックが出来てしまっています。これを修繕するには掘っ

2021/07/29 13:41:17

このエントリーをはてなブックマークに追加

外壁にクラックが出来てしまっています。これを修繕するには掘って少し削ってからシリコンを充填しその後塗装するのか、削らずシリコンを塗った後に塗装するのかどちらがいいのでしょうか。

違反報告

質問への回答一覧2

  • 出目金さん
    2021/07/30 21:02:20

    0

    現在はあまりカットしてクラックを修理するということはしないです。原因は追究済みですか?
    充填にシリコンは使用しません。クラックの状態などに応じて対応しますが、ウレタンや変成シリコンなど他にも使用するものはあります。
    施工を依頼する業者も何社か見積もりして見定めた方がいいですよ。

  • Nomsomさん
    2021/07/29 23:57:19

    0

    クラックが起きた原因はすでに特定済みなのでしょうか。まだでしたら先に調査した方がいいです。
    収縮クラックか、今後も大きくなる危険性があるクラックなのかで処置の方法も誓ってきます。
    0.3mm以上の大きさでしたら変成シリコンで上塗り。それより大きい場合はVカットして変成シリコンで処置した方がいいでしょう。
    ご自身でされるよりかは業者に依頼した方がいいですよ。

質問に回答する


匿名さん
未ログイン

※1,000文字まで入力可能

回答するにはログイン/会員登録が必要です!

ご登録メールアドレス
パスワード

(新規登録はこちら)

関連する質問一覧

外壁塗装の質問・相談をしてみる

外壁塗装の豆知識

新着の質問
新着の質問

FACEBOOK
当サイトのfacebookページ

質問・相談する