回答数
1
閲覧数
10人
0

長い目で見てコスパが良い外壁塗装とは

2021/05/11 12:22:16

このエントリーをはてなブックマークに追加

外壁塗装は何年かに1度はメンテナンスが必要だということはわかっているのですが、塗装に関する費用が非常に高くどうしても躊躇してしまいがちです。

実際どのような状況まで放置してしまうとダメなのでしょうか。
外壁塗装を怠るとどのようなことが起こってしまうのかが分からずイマイチ危機感が持てず後回しにしてしまっている傾向があります。
やはり外壁塗装に関してはコストのことが1番気になっていて、例えば新築で注文住宅を建てる場合は最初にどのような外壁を選ぶことで今後のメンテナンス費用を抑えることができるのでしょうか。
外壁の素材や使う塗料など長い目で見てコストパフォーマンスが良いものはどのようなものなのでしょうか。

また最近の多くの新築建売住宅にはどの程度の素材の外壁が使われているのですか。
それらの住宅のメンテナンスまでの期間、費用等はどれくらいになるのでしょうか。
使用する塗料の種類によって どのような差が出てしまうのでしょうか。

最近よく見かける2トーンカラーの外壁は単色で全て塗る場合と料金にどれくらいの差がでるのでしょうか。また塗装期間も単色に比べて長くなるのでしょうか。
またカラーによって家の中が暑くなったり暑さを防げたり等の違いはありますか。

外壁を長持ちさせる為に自分達で普段からできる簡単なメンテナンス等はあるのでしょうか。
外壁塗装は業者によってかなり価格が違うのですが、依頼する業者はどのような部分で判断して決めた方がいいのでしょうか。

違反報告

質問への回答一覧1

  • ocn462さん
    2021/05/14 14:59:45

    0

    結論から言いますと、長い目で見てコスパが良い外壁塗装とは「フッ素系塗料」です。

    塗装代だけに関しては「アクリル系塗料」が安いです。

    しかし、耐久年数が「4~7年」と短く、住んでいる間に何度も外壁塗装の工事をしなくてはなりません。

    しかし「フッ素系塗料」は、塗装代はアクリル系塗料の数倍高いですが、耐久年数が「15~20年」と長いです。

    そのため、長い目で見るとフッ素系塗料の方が、最初の費用はかかりますが、耐久年数で考えると「コスパに優れている塗料」です。

質問に回答する


匿名さん
未ログイン

※1,000文字まで入力可能

回答するにはログイン/会員登録が必要です!

ご登録メールアドレス
パスワード

(新規登録はこちら)

関連する質問一覧

外壁塗装の質問・相談をしてみる

外壁塗装の豆知識

新着の質問
新着の質問

FACEBOOK
当サイトのfacebookページ

質問・相談する