回答数
5
閲覧数
874人
0

私の住んでいるアパートが、外壁塗装工事を始めました。ただ、

2022/12/05 15:55:43

このエントリーをはてなブックマークに追加

私の住んでいるアパートが、外壁塗装工事を始めました。ただ、今日家に帰ると油性マジックのような灯油のような凄いにおいが、アパート中からしていました。
部屋に入ると案の定、においが充満しています。窓を開けて換気をしようとしましたが、外から匂いが入り状況は悪化しました。この匂いは体に害はないのでしょうか?

違反報告

質問への回答一覧5

  • skyさん
    2022/12/05 17:35:43

    0

    外壁塗装でも、アパートに住むことは出来るため、塗装によって若干の支障が出ても、一般的に家賃が安くなることはありません。
    若干の支障とは、バルコニーで洗濯物が干せなくなる、駐車場に車を置き辛くなるなど。
    バルコニーで干せなくても、洗濯物は室内でも干すことは可能。置き辛いだけで、車を置けるなら駐車場代も減額はされないでしょう。
    駐車場代を支払っていて、塗装が原因で車が完全に置けない場合は、日割りで駐車場代が返金される場合があるかもしれませんが、アパートを借りる際の規約で、アパートの維持管理で生じる不利益は保障されないとなっていると、完全に駐車場が使えなくても返金はありません。
    外壁塗装はアパートの維持に必要なことのため、協力することが借り主の務めです。

  • ゆぅさん
    2022/12/05 17:34:43

    0

    外壁塗装工事の時の匂いは刺激臭なので苦手だと感じる人は多いです。

    アレルギー持ちの方やニオイに敏感な方なら鼻水や鼻づまりなどの症状が出る可能性がありますが、普通の方なら身体への悪影響はそれほど心配する必要はありません。

    工事が続いている間は不快な思いをすると思いますが、アパートの管理会社に工事が終わる日を確認することで気持ちが楽になると思います。

    対策としては窓を開けず換気扇を回したりマスクをするなどして、工事が終わる日を待ちましょう。

  • NEWSTYLEさん
    2022/12/05 17:33:43

    0

    匂いだけで体に影響があるなら、職人は全員体調不良もしくは病気になっています。少しすれば慣れてくるので頑張りましょう。

  • Zukoiさん
    2022/12/05 17:32:43

    0

    人によっては、気持ち悪くなったり、頭痛がしたりしますね。油性ペンキの希釈液の臭いです。塗装の場合は仕方がないことですが、体に害はないので安心してください。
    家を閉め切って、換気扇を回し、風上の窓だけを開けるなどすれば、多少は改善すると思います。参考にしてください。

  • minato-noriderさん
    2022/12/05 17:31:43

    0

    外壁塗り替えに使用されている塗料は、弱溶剤系の塗料です。

    それは、塗装された塗料が乾燥塗膜になる段階で放出されるシンナー臭です。

    恐らく、水性系の下塗塗装が終わり、中塗塗装の段階に入ってシンナーでうすめるタイプの塗料に変わった為に発生したのでしょう。

    害がないと言えばないのですが、慣れていないので気になりますよね。

    臭いに敏感な人であれば、少しの臭いでも気になるものです。

    どうしても気になるのであれば、換気扇をご使用下さい。
    多少なりとも効果はあるはずですから・・・。

    ただこの臭気も一晩単位で収まっていくはずですが、もう1度、上塗の仕上げの時に同じようなことがある事でしょう。

    ・・・なので、通常集合住宅の塗り替えにおいては、シンナーでうすめて使うタイプの塗料は止めて、水性系の塗料を使用するのがごく一般的です。

    ・・・という事で業者の塗料の選択ミスです。

関連する質問一覧

外壁塗装の質問・相談をしてみる

外壁塗装の豆知識

新着の質問
新着の質問

FACEBOOK
当サイトのfacebookページ

質問・相談する