回答数
3
閲覧数
87人
0

我が家の外壁&屋根塗装をする予定で業者さん

2017/11/18 09:03:38

このエントリーをはてなブックマークに追加

我が家の外壁&屋根塗装をする予定で業者さんに見積もりを出してもらいました。2社の業者で迷っています。ネットで調べてもどちらの見積もりも良心的で相場からかけ離れることがないようです。ポイントは塗料です。
外壁剤1社目はニッペパーフェクトトップです。とても人気がある塗料のようです。2社目はハイパーユメロックです。ロックペイントのものです。屋根はA社ニッペファインシリコンベスト B社はシャネツロックです。
塗料に詳しいかた、この2つの塗料の違いがわかれば教えていただけるとありがたいです。
我が家は築30年 塗り替えは外壁2回目 屋根は初めてです。
回答よろしくお願いいたします。

違反報告

質問への回答一覧3

  • 長谷川さん
    2017/11/28 09:34:22

    0

    一般塗料メーカー品なら、ネットで単価調べれば、ある程度の値段は解ります。
    いずれにしても、建築物に、高級塗料は塗らないと、私は思います。

    良い方の塗料でも、手抜されたら、最悪の塗料に成ると思います。

    大差ないなら、信用出来る業者を選びたい。

  • TTKさん
    2017/11/27 11:46:49

    0

    塗装業者ですが、うちはニッペもロックも使いませんが、他の方が書いてる通り水性より溶剤のほうが性能(耐久寿命含)もコストも割増です。
    刷毛、ローラーなどの施工道具に至るまで若干ながらコストも違います。
    壁、屋根の素材によりますが、材料の伸びなど手間も溶剤のほうが若干水性より手間が掛かります。

  • mebiusさん
    2017/11/25 23:55:03

    0

    ニッペパーフェクトトップはラジカル制御型塗料の先駆けでシリコンを凌ぐ耐久性という事で最近売り出された水性塗料。

    ハイパーユメロックは2液弱溶剤シリコン塗料(油性)

    屋根もA社は水性シリコン

    B社は2液型弱溶剤で遮熱性能までついてます。

    メーカーは日本ペイントの方が有名ですがロックペイントの製品も悪いということではありません。

    それよりも、水性塗料が進化してきてますし、匂いも少なく使いやすいですが、やはり2液型弱溶剤の塗料の方が上でしょう。ただし、若干塗料の臭いはありますが。

    もっと大事なのは、塗料よりも誰がどんな風に塗るか?が一番大事でしょう。
    完全に個人的な意見で参考にはなりませんが、塗料のネームバリューに頼らず、ロックペイントさんの2液型弱溶剤塗料をオススメしてる点でB社には好感が持てます。


    http://adboris.net/

    良かったら参考にどうぞ

質問に回答する


匿名さん
未ログイン

※1,000文字まで入力可能

回答するにはログイン/会員登録が必要です!

ご登録メールアドレス
パスワード

(新規登録はこちら)

関連する質問一覧

外壁塗装の質問・相談をしてみる

外壁塗装の豆知識

新着の質問
新着の質問

FACEBOOK
当サイトのfacebookページ

質問・相談する