回答数
1
閲覧数
4人
0

ガルバニウム鋼板について質問があります。 ガルバニウム鋼板は

2020/08/08 17:23:16

このエントリーをはてなブックマークに追加

ガルバニウム鋼板について質問があります。
ガルバニウム鋼板は錆びにくいと聞いていますが、錆びてしまう前にメンテナンスをすれば耐久性も持続できると思うのですが、
下地はどうなっているのでしょうか?
太陽の影響で暑くなりやすいので下地などへの影響は大丈夫なのでしょうか。
断熱材を使用した場合の劣化具合はどうなのでしょうか?
詳しい方教えてください。

違反報告

質問への回答一覧1

  • 常盤さん
    2020/08/10 14:42:30

    0

    きちんとメンテナンスを行っていれば耐久性は良いと言えます。
    屋根は紫外線や直射日光の影響を受けるため劣化は避けられません。
    ただきちんと定期的にメンテナンスをすれば耐久性は持続します。

    暑さなどで下地が劣化するといったことは今まで経験したことはないですが、
    湿気がこもって木が腐ってしまうという状況は見たことがあります。
    ただガルバニウム鋼板が原因ではなく通気がきちんと施工時にされていなかったことが要因でしたが。

    屋根の下の温度が100度を超えると発泡系は二次発砲が発生してしまうかもしれないので、
    きちんと対応できる断熱材を使用しなければいけません。
    熱の影響を考えてメンテナンスや施工を行えば、耐久性は良いでしょう。

質問に回答する


匿名さん
未ログイン

※1,000文字まで入力可能

回答するにはログイン/会員登録が必要です!

ご登録メールアドレス
パスワード

(新規登録はこちら)

関連する質問一覧

外壁塗装の質問・相談をしてみる

外壁塗装の豆知識

新着の質問
新着の質問

FACEBOOK
当サイトのfacebookページ

質問・相談する