回答数
2
閲覧数
5人
0

無垢材の柱について。 新築戸建てを建築中で外壁を窯業系サイデ

2020/08/06 18:27:33

このエントリーをはてなブックマークに追加

無垢材の柱について。
新築戸建てを建築中で外壁を窯業系サイディングにするつもりなのですが、
この間、職人さんから無垢材は伸縮するから、サイディングにすると外壁や目地、コーキングに影響を及ぼして
ひどい状態になると言われました。張替えも必要になるケースもあるとのことでした。
今まで無垢材の柱で工事した人がいらっしゃいましたら情報をいただけないでしょうか。
長所、短所があれば教えてください。よろしくお願いします。

違反報告

質問への回答一覧2

  • ばんからさん
    2020/08/09 21:27:34

    0

    目地がありますから通常問題は起きません。
    サイディングは金具施工ですから。もし無垢材が気になるようでしたら、
    小さく切った木を乾燥させて作った集成材を使用されてはいかがでしょうか。

  • @Q50さん
    2020/08/07 17:40:07

    0

    無垢材を使用する場合は、伸縮することを考えて乾燥している人工乾燥材の木材を使用すれば、
    ひび割れなどの影響も出にくいです。
    無垢材は木に含まれる水分が乾燥することよって変形してひび割れた起き、外壁に影響しますので、
    施工前にひと手間掛けて資材を用意すれば良い家が仕上がるのです。それが職人の仕事だと思っています。

    またサイディングを張る際には柱に胴縁の浅木を打ってからその上に張るので、
    柱が変形したとしても直接影響が出にくいようになっています。
    コーキングに関してもある程度伸縮性で順応できているため問題ありません。
    サイディングやコーキングに影響が出ないように施工するのがプロの職人の仕事です。

質問に回答する


匿名さん
未ログイン

※1,000文字まで入力可能

回答するにはログイン/会員登録が必要です!

ご登録メールアドレス
パスワード

(新規登録はこちら)

関連する質問一覧

外壁塗装の質問・相談をしてみる

外壁塗装の豆知識

新着の質問
新着の質問

FACEBOOK
当サイトのfacebookページ

質問・相談する