回答数
0
閲覧数
18人
0

高圧洗浄時室内に液体が入り畳に染み残。業者に賠償請求できるか

2020/01/30 22:30:08

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、自宅の外壁塗装をおこないました。

そのとき、外壁塗装をする前に、自宅の外壁を高圧洗浄したのですが、その際、窓のすき間からかなりの量の液体が室内に浸み出してしまい、リビングルームや和室の床がずぶ濡れとなってしまったのです。

私は作業の立ち合いのために室内にいたのですが、高圧洗浄の液体が室内に侵入してくるのを見て、すぐに玄関から「水が入ってきたから作業を止めてください」と叫び、いったん作業を中止してもらいました。

そして、慌ててリビングルームや和室の拭き掃除を開始したのですが、残念ながら和室の畳には高圧洗浄の液体の染みが残る結果となってしまいました。

私は外壁塗装業者のスタッフに室内に入ってもらい、和室の畳の染みを見てもらったのですが、スタッフはあっさりと「洗剤だから染みは残りますね」と言います。

私が「染みは取れないんですか」と尋ねると、スタッフは「取れません」と言います。

しかもスタッフは「窓枠の隙間から、液体が室内に入る可能性があるから、窓枠にタオルを敷き詰めてくださいと、あらかじめお願いしておいたじゃないですか」と私に注意してくるのです。

たしかに私は、窓枠にタオルを敷き詰めるのを忘れてしまったまま、高圧洗浄をお願いしてしまいました。

このため、室内に液体が侵入してしまった責任の一端は、私にもあるかもしれません。

しかし100%私に責任があるとは思えません。

液体が染みこんでしまった畳の交換費用について、外壁塗装業者に請求することは無理なのか否かを教えてください。

違反報告

質問に回答する


匿名さん
未ログイン

※1,000文字まで入力可能

回答するにはログイン/会員登録が必要です!

ご登録メールアドレス
パスワード

(新規登録はこちら)

関連する質問一覧

外壁塗装の質問・相談をしてみる

外壁塗装の豆知識

新着の質問
新着の質問

FACEBOOK
当サイトのfacebookページ

質問・相談する