回答数
2
閲覧数
33人
0

耐震性を上げる塗装について

2019/09/30 17:19:28

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、地震が頻発しているため壁にひびが入ってしまっています。

大きなひび割れから数センチほどの小さなひび割れまで複数発見することができますが、ほとんどが小さなひび割れになっています。

このひび割れを直すために新しく家を立て直したり、部分的なリフォームするには数百万円から数千万円など膨大な費用がかかってしまうため、できれば塗料を塗って耐震性を上げたいと思っています。

しかしながら、塗料についての専門知識をまったくもっておらず、尚且つどの程度の耐震性を上げることができるのかもわからないです。

一般的な住宅に長年にわたって住んでいるのですが、塗装をすることによってどのくらいの地震に耐えることができるのでしょうか。

塗装することによって防水効果や断熱効果があることは知っているのですが、大きな地震などに対する耐久性を知りたいと思っています。

また最近は外壁塗装の専門業者に任せることを考えているのですが、外壁塗装の専門業者に任せても耐震性について知っているのか疑問に感じてしまいました。

自分なりにインターネットや書籍などで調べてから、自分で塗装をした方が良いとも考えています。

最近ではホームセンターの外壁塗装コーナーを見たことがあるので、誰でも簡単にできるのではないかと思ってしまっています。

あまりお金をかけずに自宅の耐震性を上げたいと思っているので、できればお金を節約しながら耐震性を上げる方法も知りたいです。

違反報告

質問への回答一覧2

  • mymelody さん
    2019/10/31 13:04:55

    0

    塗装で耐震性を上げることはできませんが耐久性をアップさせてビビなどが入りにくくすることはできます。



    耐久性を高めるにはシリコン系の塗料がおすすめです。アクリル塗料に比べて費用は高いのですが、耐用年数が10年くらいあるので耐久性があり、ヒビに強い外壁になります。



    また、耐震性をアップさせたいなら、外壁素材を張り替える方法がありますが、耐震補強を行う場合は200万円前後の費用が必要となります。



    どうしても地震に強い外壁にしたい場合は、外壁素材の張り替えがおすすめですが、費用の面でできない場合は、耐久性をアップさせるシリコン系の塗料での塗装でもよいと思います。

  • 波野さん
    2019/10/21 23:14:13

    0

    塗料による塗り替えや、サイディング、タイルによる張り替えでは、建物の耐震性を上げることはできません。

    耐震性を上げるには、外壁に筋交いを追加する必要があります。この場合は、廃材処分や下地工事が必要になるので、費用は非常に高くなります。ですから、モルタルや既存のサイディングの劣化が酷く、解体して下地からやり直す必要がある時に筋交いの金属のチェックや追加も一緒にすると良いでしょう。

質問に回答する


匿名さん
未ログイン

※1,000文字まで入力可能

回答するにはログイン/会員登録が必要です!

ご登録メールアドレス
パスワード

(新規登録はこちら)

関連する質問一覧

外壁塗装の質問・相談をしてみる

外壁塗装の豆知識

新着の質問
新着の質問

FACEBOOK
当サイトのfacebookページ

質問・相談する