回答数
2
閲覧数
8人
0

家の外壁塗装をする必要があったため、知人の

2019/08/13 10:52:54

このエントリーをはてなブックマークに追加

家の外壁塗装をする必要があったため、知人の地元の住宅建築業者(北奥設備)にお願いしました。
しかし、その業者が忙しく、ほかの業者に頼んだのですが、その後、工事は施行されましたが、色々と施行ミスなどがあり、現在もめているところです。
色々と調べている中で、その施行業者のホームページを見てみると、代表取締役は別の人になっていました。工事の契約書には代表取締役として知人の名前が書かれており、社印のようなものも押印されています。知人に確認すると、代表取締役は別の人だと言っています。
知人とはいえこれって非常に問題ではないでしょうか?
お詳しい方がおられましたら教えていただきたいです。

違反報告

質問への回答一覧2

  • スコールさん
    2019/08/19 02:47:24

    0

    詐欺になりますよね。

  • パリロマさん
    2019/08/16 03:06:34

    0

    今は1円で株式会社はつくれます。会社方が変わってから資本金100万円以下の株式会社が非常に増えました。その様な会社の一つでは?
    契約書があるようなので、社印が本物ならば、その会社に責任を取るように求められるかもしれません。また、手付金などを払っている場合は、その振込先や領収がどうなっているのか確認してください。会社の口座に支払っていれば会社は承知していたと言う事になります。
    しかし、社印が本物ではなく、支払も会社と関係ない口座や個人(知人)にしていたのなら、契約はあなたとその知人で結んだと言う事になるかと思いますので、基本的にあなたはその知人に請求をし、会社に対してはその知人が在籍しているかの確認をとって、在籍していれば会社名を名乗って工事をしたことを含め対応を求めてください。在籍していない場合は、会社にたいして「御社名を名乗った人に騙された!」と連絡をして、会社から刑事告発を含めた対応をするように助言してみたらいかがでしょうか?
    ただ、その知人が逮捕されたりすると、揉めている問題は解決するのが先延ばしになってしまいます。

質問に回答する


匿名さん
未ログイン

※1,000文字まで入力可能

回答するにはログイン/会員登録が必要です!

ご登録メールアドレス
パスワード

(新規登録はこちら)

関連する質問一覧

外壁塗装の質問・相談をしてみる

外壁塗装の豆知識

新着の質問
新着の質問

FACEBOOK
当サイトのfacebookページ

質問・相談する