回答数
2
閲覧数
16人
0

外壁と屋根塗装の劣化について 我が家は築14年

2019/10/17 11:42:45

このエントリーをはてなブックマークに追加

外壁と屋根塗装の劣化について
我が家は築14年で2年前にサイディングの外壁とセメント瓦の塗装をユウワと言う業者で行いました。
最近、外壁塗装が斑になっているのと屋根の色が黒からグレーに変色していることに気がついて業者へ連絡しました。
そして、外壁は保証期間内であったため最塗装してもらいましたが屋根は変色があっても剥離していないので保証はできないとの事でした。ちなみに、ご近所で同時期に他の業者が塗装工事を行った家はサイディングとセメント瓦で今も変色はありません。
業者によってこんなに差が出るものでしょうか。また、瓦の色はこのまま諦めるしかないのでしょうか?

違反報告

質問への回答一覧2

  • ナポリタンさん
    2019/10/22 17:12:09

    0

    2年前に塗装されたとのことですが、質問者様が契約時にどのような塗料で依頼されたかでも変わると思います。
    値段の安い塗料で依頼されたのであれば、場所によれば2年で色あせる事もあります。
    シリコンやフッ素で塗装されたのであれば2年で色が変色するのは早すぎます。
    契約時に使用する塗料の耐久年数は確認しなかったのでしょうか?
    契約時の耐久年数より早く色あせたのであれば保証してもらえばいいと思います。
    ご近所で同時期に塗装されたとしてもご近所がいい塗料を依頼していれば耐久性は変わってきます。

  • mouseblueさん
    2019/10/21 17:12:37

    0

    同じ業者に頼んでも、施工した職人の手が違うのでしょう。
    残念な業者(職人)だっただけです。
    隣との違いを、その業者に問い詰めるしかないのでは?

質問に回答する


匿名さん
未ログイン

※1,000文字まで入力可能

回答するにはログイン/会員登録が必要です!

ご登録メールアドレス
パスワード

(新規登録はこちら)

関連する質問一覧

外壁塗装の質問・相談をしてみる

外壁塗装の豆知識

新着の質問
新着の質問

FACEBOOK
当サイトのfacebookページ

質問・相談する